グランドサークル【3日目】グランドキャニオン サウスリム完全制覇編 part1

2016.3.10

サウスリム完全制覇へ

f:id:Lifeisonetime:20161231025201j:plain

いよいよグランドキャニオンのサウスリム全ポイントからそれぞれの絶景を堪能する旅へ。

2泊は必要

一般のツアーだと、せいぜいマーサとヤバパイに行くくらいなもんでしょう。
マーサだけしか行かないツアーは数知れず…
私個人としてはそんなツアーに参加してグランドキャニオン行きました…なんて、とてもじゃないが胸張れない‼︎
グランドキャニオンへの憧れが強かった分、全ポイント行ってみたいし、出来るなら空からも谷底からも堪能したい(≧∇≦)
そんな思いで、2泊にしたので最低限、

サウスリム全ポイントを回り尽くす覚悟でした‼︎

いざ、東から順繰りに回ります。

ポイント全景

f:id:Lifeisonetime:20161231025314j:plain地図で見るとこんな感じ(実際、この地図見て行動。公園入場時にもらったパンフです。)

f:id:Lifeisonetime:20161231025332j:plainこちらの地図は地形がリアル。
行ったからこそ凄く完成度が高いのがわかる(よかったら画面大きくして見て下さい。面白いです。個人的には、ブライトエンジェルクリークの陰影が好きです)。

サウスリムの全ポイントの横幅は約40km
全ポイント、標高は2000mちょいあります。
(因みにグランドキャニオン全体は全長446km((((;゚Д゚))))))) ほぼ大阪から博多まで行けちゃう距離なのです(゚o゚;;)
40km全部車で行けるなら楽ですが、

ポイントによっては専用バスでしか行けないポイントがあり、実際はかなり大変でした…
飯食ってる暇はなく、歩きながら携帯してたシリアルバーで済ませたくらい。

気温差

3月はまだ春一歩手前。
標高の高さもあり1日の寒暖差は大きいので、服装は気を使った。
朝晩はダウン必要で、晴れてれば日中は薄着でも大丈夫。
何故か、白人系の外人さんは気温10℃以下でもTシャツ短パンの人がかなりいた…我々黄色人種とは基礎体温がだいぶ違うらしい。見てるだけで寒いねんけど…(^^;)

散々歩くことを見込んで、

靴はトレイルラン用、下着にはスポーツインナーを着込んでました。

防寒、兼、運動ということを踏まえるとスポーツインナーは正解だった。オススメします。

朝日鑑賞はマーサで

f:id:Lifeisonetime:20161231030345j:plain5時起床で前日にチェックしていたポイントで朝日を待つ。

f:id:Lifeisonetime:20161231030224j:plainこの日はラッキーなことに快晴で素晴らしく神々しい朝日でした。

f:id:Lifeisonetime:20161231030536j:plainf:id:Lifeisonetime:20161231030653j:plainf:id:Lifeisonetime:20161231030815j:plain日の出から1時間くらいは本当に絶景。

刻一刻と表情を変えます(同じアングルの写真並べるとこんな感じ)。

f:id:Lifeisonetime:20161231031256j:plain佇んでからの~

f:id:Lifeisonetime:20161231031421j:plainセルフシャッターで遊んでみた^ ^

いきなり試練

マーサでガッツリ朝日を堪能したので、いざ東へ。

f:id:Lifeisonetime:20161231031107j:plainビジターセンターに車を取りに戻り、いざ東へ。

 

さて、まず東に行くだけでも遠い…
そして、早速難題が。
実は前日に給油出来ずガス欠寸前!(◎_◎;)
事前に調べてて、サウスリムの東端にGSあるとのことで先ずはGSに向かいました。

しっかりありましたGSが。

 

しかし喜ぶのも束の間…
何故⁈
クレジットカードが弾かれる…
無人ステーションで誰にも助けを求められない…

実は前日給油出来なかったのも同じ理由。
余裕もって給油しておくつもりで立ち寄ったGSでもクレジットカードが通らず、かつ無人で断念したのよね…

紆余曲折、一か八か念のために用意していたVISA DEVIDカード
こいつが…使えた‼︎
もうガッツポーズですわᕦ(ò_óˇ)ᕤ
だってここで給油できなきゃ50km近く離れた東のキャメロンという街まで行かねばならず、時間もさることながら辿りつけるかヤバい残量だったのでほんまに救われました^ ^
折角のグランドキャニオンのしょっぱなでヒヤヒヤしました。

給油は余裕をもってしておきましょう
それとクレジットカードとデビットカードは何種類か持ってた方がいいですね。
あちらはVISAとAMEXが強い。

そんなこんなで、これで万全^ ^

 f:id:Lifeisonetime:20161231025631j:plain

さあ、いざ 、
ポイント巡りへ。

すみません、前置き長くなったので次章part2へ…(>人<;)