グランドサークル【プラン〜準備編】

グランドサークル8泊10日レンタカー1人旅

2016年3月8日〜17日(8泊10日)

f:id:Lifeisonetime:20161229235321j:plain
英語もロクに出来ない中年オヤジが、無謀にもレンタカーで一人旅をした記録を残します。

こと細かに記すので、かなりの長編ですが、これから行く方に少しでもお役に立てれば幸いです。

 

前置き 〜 旅を決断するまで

私45歳。
所帯持ち(でした、この時は。まぁ、人生色々ありまして…)
子供は2人おります。
ごくごく平均的サラリーマンです。
そんな私も、中年なりにもまだまだ色々夢はありました。
その一つに、
『死ぬまでにグランドキャニオンに行きたい‼︎』
という夢。

かれこれ数十年以上、心に秘めておりました。
でも、所帯持ちのサラリーマンにはなかなか難しい夢…

しかし、今春、幸運にも、転職の機会に恵まれ、転職の狭間で休みを作れたこと、そして、息子が社会に出たことで絶好の旅行タイミングが出来たのです。
当初は気分転換に国内でドライブ一人旅〜とか呑気に考えてたのですが、グランドキャニオンに行ったことのある方に複数出会い、行きたい思いに沸沸と駆られ、全く英語に自信ないので二の足を踏んでた自分にを入れ、行く決心をした次第。
ツアー申し込みは出発1カ月以上前でないと出来ないのですが、今回決断したのが、出発想定日の5週間前で、時間的余裕も無い中で必死にプランを練り、旅程を組みました。

本当は、壮大な景色を見せることで人生のプラスになれば、と思ってて息子達を連れて行きたかったのですが…

仏テロ直後…ということもあり両親含めて猛反対食らって、結局一人旅になったという次第。

どうでもいい前置きが長くなってしまった。
すみませんm(_ _)m


旅の工程計画

さて、ここから本題です。
引っ張って申し訳ない^^;

上に触れたように練る時間に余裕はなかったですが、

まずは、
・とにかく行きたい所、やりたいことを書き出しました。
・定番の『地球の歩き方』など旅行誌を読み、気になった場所は徹底してインターネットで情報サイトや色んな方の旅行記読んで参考にしました。
※特に、老舗サイト「まるごとラスベガス」はめちゃ参考になりました。

www.marugotolv.com

で、私の実現させたかった最優先事項はグランドキャニオンを満喫すること
行くからにはありきたりなマーサポイントだけでなく、どうせなら

全ポイント行きたい‼︎=1泊じゃ足りない

という結論に達しました。
前置きでも触れたように、私、とにかく英語は出来ません(^^;;
多少の読み書きは出来ますが、ヒアリングも咄嗟の一言も何も出ませんT^T
なので、日本語話せる添乗員付きのツアーも考え、散々探しました。
が、しかし、グランドキャニオンに2泊以上出来るようなツアーは一つもありません。
ということで、グランドキャニオン2泊を大前提に、1日で移動出来る距離と観光する時間をGoogle Mapで移動距離と時間を想定して下記スケジュールを立てました。
f:id:Lifeisonetime:20161230000258j:plainGoogle MAP大活躍^o^

時間、距離計算はほんとかなり正確。

 

仮の工程組み

日本離陸→

アメリカ着→

セドナ

セリグマン(ルート66)→

グランドキャニオン→

モニュメントバレー→

アンテロープキャニオン→

ラスベガス(シルクドソレイユ観覧&デスバレー)→

帰国、

と、組むことにしました。

グランドサークル北エリアのブライスキャニオンやザイオン国立公園も行きたかったのですが、8泊とシルクドソレイユの講演日の都合で諦めました。

この仮工程をGoogle MAPで移動距離と時間を確認しつつ、現地のホテルを入念にリサーチしました。

 

いざ旅行会社へ

この仮工程を基に、旅行会社に出向き
・実際にこの旅程は現実的か
・実現するにあたり飛行機の時間はどうなのか
・予算内で済むように検討したホテルは手配出来るか
確認&数社に見積もり相談。
すると、とある旅行会社にグランドサークル大好きで実際にレンタカーで回った方がいて、

「ラスベガス経由でなくフェニックス経由の方がクルマ移動楽ですよ〜」

との実体験に基づくアドバイスがH.I.S.梅田のお姉さん、ナイスアドバイスありがとうございました‼)
なるほどね〜という感じで参考にさせていただき、次章スケジュールで本決定した次第です。

 

では、本編に。
続く…